釣りにこそ使い倒せる コスパがヤバい防寒ブーツ ワークマン ケベック 

冬のおかっぱりでは足下の防寒対策は重要です。普通のスニーカーでは、すぐに足の指がかじかんできます。どこかに少しでも寒さを感じてしまうと、釣りどころではなくなってしまいます。

何かないかと、捜してみると防寒防水ジャケットのイージスで注目の的になっているワークマンにすごくいいブーツタイプの防寒靴がありました。

それがワークマンのケベックです。このケベック、コスパがエラいことになっています。1900円でこの仕上がりです。

ノースフェイスのヌプシではありませんw。ワークマンのフィールドコアというシリーズの防寒ブーツです。

・安いのでガシガシ使える。

・中綿入りで暖かい。

・4センチ防水&撥水。

・軽い。260g。

・履き心地は少々堅い。中敷きを入れれば解決。

見た目はノースフェイスのヌプシブーティーですが、本家は1万円以上する品物なので、汚れを気にしてしまいます。その点このワークマンのケベックはガンガン使い倒せるお値段となっています。

ただし人気が出すぎのようで、店頭に並ぶとすぐに売れてしまう状況です。わたしは、たまたま地元のワークマンに3Lが一足だけ余っていて、足が大きくて幸運でした。

Mサイズ24.5~25.0cm
Lサイズ25.5~26.0cm
LLサイズ26.5~27.0cm
3Lサイズ27.5~28.0cm

底も滑りにくくなっているので、釣りにはもってこいです。

表面は撥水加工してあり、多少の雨や雪では染みてきたりしません。

スリッポンタイプなので、脱ぎ履きもし易いです。

正直、釣りだけでなくアウトドアの様々なシーンでも使えそうです。

私は雪が積もったら、これで出勤しようと思っています。

しかし、ここまで安くて機能充実で見た目もカッコいいというのは、何か裏がありそうですがw・・・。

最近のワークマンは魅力的な商品がたくさん出てきてますよね。防寒防水ジャケットの「イージス」もバイカーやアングラーから大人気です。

あと私が注目しているのは、フィールドコアシリーズから販売されている、マイクロウォームパンツです。

(ワークマンHP)

特に右から2番目のデニムっぽいのは2900円です。防風、全方位ストレッチ、カラビナループ、スマホポケットも付いています。シルエットも先が細くなっていくテーパードになっていて、今どきな感じで履けそうです。

イージスはコスパはすごく魅力的なんですが、私的には防寒は重ね着派なので、多分買わないと思いますw

しかし、今後もワークマンフィールドコアシリーズからは、ちょっと目が離せないかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました