サウザー450を所有すると年間維持費はどのくらいなのか

私はレンタルボートを借りて、琵琶湖で釣りをする事が多いのですが、ボート屋にマイボートを預けているアングラーさんも多数おられます。

やっぱり自分のボートがあるのっていいなーと思って横目でチラ見してしまうのですが、実際にバスボートを所有するとどのくらい維持費がかかるものなんでしょうか。

ボトムコンタクトのshinです。

(サウザーHP)

例えばサウザー450を所有する場合

サウザー公式HPを参考に新品を購入するとした場合の装備と価格は次のようになります。

SOUTHER450スタンダードボートセット

  • 【BOAT】全長4550mm / 全幅1900mm / 重量280kg
  • 【TRAILER】全長5200mm / 全幅2240mm / 最大積載量500kg
  • 【OTHER】定員3名 / ライブウェル容量60ℓ / 最大搭載馬力60HP
  • 【船外機】:MERCURY50ELPT XRI アルミプロップ標準装備
  • 【エレキ】:MOTOR GUIDE X3-70
  • 【トレーラー】:SOUTHER450専用トレーラー
  • 【標準装備】:■ライブウェル&エアレーター■Livesell内循環使用ビルジポンブ■トリムスイッチ(フロント)■バッテリートレイ■アジャスタブルポール■※Livewell オートタイマー■6ストレージ■ステンレスクリート*4■ガス圧ポール■デッキカーペット■オートビルジ■ロッドストレージラック■グラブハンドル■燃料タンクホルダー■トランサムセーバー■簡易式トランサムタイダウン■6インチジャックプレート

本体標準価格2,880,000円(税抜)

簡単に言うとボート、エンジン、エレキ、トレーラーがセットで、すぐに釣りができる装備がついた状態です。税込みだと3,110,400円です。

ボートの購入代金は今回は参考までに出してみました。ここは新品でも中古でも、あるいはもっと大きなバスボートでもいろいろ選択肢があるので予算によって変わってきますよね。

それにしてもなかなかいいお値段になるんですね(汗)車一台余裕で買えます。

マイボートをボート屋に駐艇するといくらかかるのか

ここからが本題です。
マイボートをボート屋さんに預けると年間いくらかかるのでしょうか?
サウザー450で見ていきたいと思います。
 
サウザー450の全長はおそよ15フィートになります。
私がよく利用するボート屋さんの料金設定でいくと、年間の駐艇料金は
14ft以上のボート 1ft  8,640円+年会費21,600円
14ft以下のボート 1ft  4,320円+年会費21,600円
トレーラー付きの場合トレーラー代10,800円
 
なので、サウザー450の場合、14f以上なので、
8,640円×15f+年会費21,600円+トレーラー代10,800円=162,000円(税込)
となります。
 
1年間サウザー450をボート屋さんに預かってもらうと、16,2000円かかります。
これを12ヶ月で割ると13,500円です。月13,500円がボートを預けるだけで、維持費としてかかることになります。
 
そして、仮に月4回釣行するとした場合の費用を見ていきます。
ボートはスロープから揚げ降ろししてもらう必要があります。この揚降料が1回2,700円(税込み)です。
 
琵琶湖の南湖を2周するとして、ガソリン20リットル消費(余裕で余ります)で考えると、20リットル×ガソリン価格150円=3,000円。
 
マイボートの場合1回釣行すると揚降料2,700円+ガソリン代3,000円=5,700円かかることになります。月4回釣行すると4回×5,700円=月22,800円です。
 
ここへボートの駐艇料金の月13,500円を加えると、月22,800円+月13,500円で月36,300円となります。ザクッとした計算になりますが、だいたいこんな感じだと思います。
 
レンタルでバスボートを1日借りた場合、釣行する人数、ボートの大きさによりますが、1人当たりおよそ8,000円から1万円くらいなので、若干マイボートの方がお安い計算になることになります。尚且つ複数人で割り勘すれば、さらにお安くなります。
 
そして釣行回数が多いほど、レンタルよりもお得になっていく計算になります。
ただマイボートだと、車検費用などが乗っかてきます。そして釣りに行けない月も出てくるとするならば、何もしなくても駐艇料金が月13,500円が発生することになります。ここは注意が必要です。
 
レンタルだと、メンテナンスやバッテリーの充電などはしなくていいので、手間としては楽です。マイボートだと手間はかかりますが、自分好みの装備にアップグレードしたり、所有欲は満たされます。
ここまで見てくると、レンタルもマイボートオーナーも一長一短がありますね。手間を省くか、所有欲を満たすかの選択になってきます。
私的にはバスボート本体が買えるくらいの金銭的余裕があれば、マイボートを所有するのもアリかなと思いました。ただ私の様に月2回もいければ良いほうのアングラーにとっては、レンタルの方が経済的だと言えるかもしれませんね。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました