ビッグベイトからクランクまでカバー deps SIDEWINDER ボアコンストリクター

デプスのボアコンストリクター。7.7f スローテーパーのロッドです。

中量級ルアーから重量級ルアーに幅広く対応してくれる、言わずと知れた名竿です。

ボトムコンタクトのshinです。

懐の深いスローテーパー

2ozクラスのビッグベイトの重量を受け止めて、アキュラシーさえ発揮するスローテーパーのブランクスはまず投げやすさを感じさせてくれます。

このロッドは主にビッグベイトの釣りに対応させた設計になっていますが、しなやかでありながらしっかりとした粘りのあるブランクスは、ビッグベイト以外の釣りにも高次元で対応してくれます。

ボアコンストリクターが特徴的なのは、ルアー重量に対応する幅が広いということです。

重いルアーだけでなく、1/2ozくらいのルアーも投げやいのです。

ブランクスはティップからベリーまではしなやかで、バットはどこまでも深く受け止めてくれるような、決して破綻しないしなやかさをもっています。

芯のあるしなやかさとでもいいましょうか。

そのおかげか、クランクベイトの釣りにベストマッチしてくれるのです。マッドペッパーからマグナムクランクまで幅広く対応してくれます。depsのルアーでいうとコリガンマグナムやイヴォーグなどにマッチしてくれます。

ルアーの重量によって、必要なだけ曲がり、その奥行きが深いのでマグナムクランクのような引き抵抗の強いルアーでも負けず、しっかりとコントロールできます。

一言で言うなら、トレブルフックの中量級ルアーから重量級ルアーに持ってこいのロッドだといえます。

ネコソギ(nekosogi)の使い方やおすすめタックルをご紹介!
ファットラボ(Phat Lab)の人気ルアー「ネコソギ」。琵琶湖から火がついたビッグベイトですが、使い方がよく分からないという人もいるかと思います。数あるビッグベイトの中でも、少し特殊なイメージがあるかもしれません...

シングルフックの巻物も高次元対応もフッキングに注意

もちろんシングルフックのBカスタムチャター、Bカスタム、プロップベイト、ハイパーフットボールジグのスイミングジグなども全然いけますが、スローテーパーなのでフッキングに気をつけなくてはいけません。

ラインスラックスをとり、しっかりと大きくスイープなフッキングができれば、取り逃がす確率は低くなるはずです。

あえてボアコンではなくてもいいのかもしれませんが、このロッドには単純にルアーを投げて巻くという、釣りの楽しさを体現させてくれる何かがあるような気がします

ロッドに重量をしっかり乗せてルアーを投げることができるので、7.7fの長さからくる飛距離は抜群なものがあります。気持ちよく遠投できるので投げるのが楽しくなります。

そして、ひとたびフッキングすれば、ビッグバスのパワフルな抵抗にも、柔軟なブランクスはしっかりと追従します。

巻きの釣りに幅広く対応してくれるボアコンスとリクターは近代バスフィッシングシーンになくてはならないロッドと言えるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました