クラッシュ9に最適なケースが100均で売っている件

ビッグベイトやジャイアントベイトの持ち運びって、結構大変なんですよね。

バーサスのケースで捜してみても、どうもシックリくるモノがなかったりします。かと言って、巻物みたいなビッグベイト専用ケースも大げさ過ぎて持て余してしまいます。

今回はそんなビッグベイターに試して欲しい100均のケースをご紹介します。

今までルアーの収納は、釣りメーカーのケースを使わなければならないという固定観念があったのですが、この100均のケースを見たとき、その固定観念は捨て去りましたw

MONTAGNE(モンターニュ)  横長ケース

よこ約25cm×たて約8cm×高さ約5cm

耐久性は期待できないですが、ビッグベイトを持ち運ぶには丁度いい大きさになっています。

見た目も100均とは思えないくらいオシャレな感じです。

カラーは2色展開で、私が購入したのはブルー。もう一色はグレーでオシャレ度は、グレーの方が勝っていると思います。

私の住んでいる関西地方ではこのブルーとグレーの2色しか見かけませんが、もしかしたら地域や季節によってカラー展開が変っているかもしれません。

ありそうでない 高さ約5cmの横長ケース

バーサスとか釣り専用ケースに、このサイズ感のタックルケースがないんですよね。

この100均のケースの良いところは、クラッシュ9(約23cm)がスッポリ入る横幅25cmのところと、なんと言っても高さが約8cmもあるところです。

クラッシュ9はノーマルテールを付けたまま、横向きに収納できますw。蓋をしてもテールは曲がりません。

クラッシュ9なら2個は入ると思います。タイニークラッシュなら3個から4個は楽勝で入ると思います。

蓋も割とシッカリ閉まり、開けるときもワンタッチで取り出せます。

ケースに高さが必要なビッグベイトを収納するには、とてもいいサイズ感になっています。このサイズ感のケースをバーサスで作ってほしいのですが、あまり需要がないんですかね。

ビッグベイトやジャイアントベイトが流行っているので、そろそろ出てもいいと思うのですが・・・。

使い方はいろいろありそうです

高さと長さがあるので、割とかさばります。小さめのバッグだと入らないかもしれませんが、大きめのバッグなら余裕だと思います。

私はグレゴリーのスケッチ8というバッグを釣り用に使っていて、あまり大きくはないバッグですが、すっぽりと入ります。縦長のバッグだと小さくても入るかもしれません。

クラッシュ9クラスのジャイアントベイトの持ち運びに便利なこのケースですが、ハードルアーだけでなく、ワームとかその他の備品なんかも、使い方はいろいろあると思います。

今回は固定観念をぶち壊す100均ケースでした。ちなみにセリアです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

バス釣りメーカーが出しているキャンプ用品
バス釣りを趣味にしているなら、キャンプにも興味があるという方は多いのではないでしょか?今では釣りメーカーも、ごぞってキャンプ系アイテムをリリースしています。DRTやDEPSもキャンプに使えるアイテムを結構本気で出しているのでご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました