ZEXUS (ゼクサス) ZX-R10 USB充電ができるヘッドライト

ネコソギのデッドスローでナイトゲームをするようになり、ちゃんとしたヘッドライトが欲しいと思い、いろいろ検討した結果ゼクサスのヘッドライトを購入しました。

ZX-R10というモデルなんですが、軽くて必要十分な機能を備えているので、とりあえずサクッとナイトゲームで使用したいという方にはおすすめかと思います。

ZEXUS  ZX-R10  スペック

自重は約28g。USB充電できるので、乾電池は不要です。その分かなり軽量感があります。

明るさは320ルーメンス。100ルーメンスあれば問題なく夜釣りで使えるので、必要十分な明るさを確保できます。

点灯時間は100%点灯時で約2時間。5%点灯時で約16時間です。電照度は100%~5%まで無段階に調節可能となっています。スイッチのロック機能も付いているので、誤作動防止の為、持ち運びに便利です。

充電時間は約2時間で、バッテリ残量は(残量多い順で)緑→黄→赤とスイッチの色で知らせてくれます。

防水性能はIPX4相当です。このIPX4はいかなる方向からの水の飛沫に対し影響を及ぼさないレベルなので、小雨程度なら問題ないと思います。

左上からUSBコード・本体・クリップ・ヘッドベルト

入っている内容はこれだけです。

付属のクリップがイケてる

このクリップもなかなか便利で、帽子のツババッグのベルトなどに付けることができるので、使いやすい所に取り付けることができます。角度も90°まで調節できるようになっています。

他のモデルには付いていないので、このZX-R10のおすすめポイントだと思います。

ZX-R10は軽いのでどこに取り付けてもストレスになりにくいです。釣りをしている時には無駄なストレスは感じたくないですよね。

付属のベルトは頭にも首にも装着可能

ベルトの長さMAXでこれくらいの余裕があります

そしてヘッドベルト。

頭に直接付けるのも良いですし、頭に付けることに抵抗があるなら、ベルトの長さを調節して首から掛けることもできます。私はこのネックスタイルで使用しています。

USB充電対応で必要十分なスペックを備えたZX-R10

もっと性能の良いヘッドライトはたくさんありますが、個人的にはこのスペックで十分かなと思います。

ゼクサスZX-R10にした理由は、USB充電ができる点とクリップも使える点です。

乾電池を使わないので、軽いのも良い感じです。値段も手頃なので、とてもおすすめです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました