釣りユーチューバー !感度びんびん釣果隊

スマホの普及、ネット環境の充実で誰でも個人で情報を発信しやすい時代なってきました。Goproなど広角レンズの小型カメラで、釣りをしている動画をアップしているユーチューバーも増えてきましたよね。

私もよくYouTubeでバス釣りの動画を観ているのですが、まるで自分が釣りをしている感覚を味わえるのが楽しいです。今回は最近私がよく観ている釣りユーチューバーを紹介してみようと思います。

ボトムコンタクトのshinです。

とても身近に感じるユーチューバー

!感度びんびん釣果隊という釣りユーチューバーです。「おこめ」と「Kazz Max」が中心となって活動していて、他にも複数メンバーがおり、チームで動画をアップしています。

まだ活動期間が1年ちょっとで、動画の数もそれほど多くはないですが、琵琶湖での釣行が多くおかっぱりやボートでデッカいバスを結構釣っています。

釣りのスタイルもヘビーなタックルでガンガン攻めていくスタイルなので、観ていて気持ちいいです。

釣りをする場所も、ボートで釣行するアングラーなら一度は行ったことのあるポイントが多く出てきます。各ポイントで使っているルアーなどもテロップで出してくれているので、参考になると思います。

編集の仕方が面白い

編集の仕方も変わっていて、例えば「おこめ」が釣行して動画を撮った時は、別のメンバーがその動画を編集するという形をとっています。これが!感度びんびん釣果隊の動画の面白いところで、客観的にツッコミが入るので、自画自賛的な釣行動画になっていないのがいいです。

「ポケットに手つっこむな」とか観ている側が思っていることをツッコンでくれるので、他の釣りユーチューバーにない爽快さがあります。

釣っているところだけでなく、バラしたり、スッポ抜けたりしているかっこ悪いシーンも数多く出てくるので、普段自分が釣りをしている感じと似ていて、とても好感が持てます。

デプスルアーも結構使っている

ブルドーズやブルシューター、サカマタシャッド8インチなどデプスルアーも結構登場するので、デプス好きな方は面白いと思います。

特にサカマタシャッド8インチは使い方なんかもアップしているので、参考にしてみてはいかがでしょうか。実際にウェーディングで65オーバーを釣りあげる動画があるのですが、とても見応えのあるものになっています。

ロッドはZENAQのBLACKARTがフェイバリットのようです。BLACKARTは片岡壮士プロのフロッグロッドで知ってましたが、他にも結構ラインナップも充実しているので興味のある方はチェックしてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました