Basser(バサー)など釣り雑誌が読み放題。kindle unlimitedがお得!

毎月発売される釣り雑誌。最新情報から定番のテクニックなど様々な情報が手に入るツールですよね。ただ毎月買うとなると、それなりの出費になってしまうのも事実。

立ち読みではじっくり読めないし、何冊も買うと出費がかさむ…。

そんな悩みをもっている人は「kindle unlimited」がおすすめです!

kindle unlimited(キンドル・アンリミテッド)とは電子書籍の読み放題サービス

「kindle unlimited」とは、Amazonが提供している、書籍、雑誌、コミックの読み放題サービス。

スマホやタブレットなどの端末で、いつでもどこでも読むことができます。

月額980円の定額料金なので、およそ釣り雑誌一冊分の料金で元が取れてしまいます。

私は勘違いしていたのですが、Amazonが販売している電子端末「キンドル」は必要ありません。お手持ちのスマホ・タブレットで読むことができます。

バス釣り関連の書籍や雑誌もラインナップしているので、「kindle unlimited」を契約して雑誌を読む方が断然お得。

30日間の無料体験ができるのでお試しで利用できます。期間終了後は自動更新ですが、いつでもキャンセルできるので安心です。

kindle unlimitedのメリット・デメリット

◾kindle unlimitedのメリット
  • 通勤時間やスキマ時間など好きな時に読める
  • 本屋に行かなくても読める
  • 雑誌の保管場所を気にしなくて良い
  • 数年分のバックナンバーが読める
  • 釣り関連以外の本や雑誌も読める

スマホやタブレットなどの端末で読めるメリットは大きいですよね。重たい雑誌を持ち歩いたり、わざわざ本屋さんに出向いたりする必要もありません。家での保管や廃棄も考えなくていいのもありがたいです。

私が一番いいと思うのは、バックナンバーが読めること。過去に読みたかったタイトルがサクッと読めるのは電子書籍ならではの利点だと思います。

◾kindle unlimitedのデメリット
  • 紙の質感が楽しめない
  • 最新号が読めない雑誌もある

雑誌は紙派だという方には、端末の画面は少々味気ないかもしれません。

また、発売されて間もない雑誌などは、読めないこともあります。ただ、バックナンバーとして読めるようになるのでそれまで待ちましょう。

kindle unlimitedで読める釣り雑誌

◾Basser(バサー)

毎月テーマが決められていて、「スイムベイト」、「スモラバ」、「バスフィッシング観」など、そのジャンルやテーマを得意とするバスプロの話を読むことできます。初心者からのステップアップに役立つ情報が豊富なので、レベルアップしたい人はぜひ読みたい雑誌です。

◾ルアーマガジン

最新のタックルや釣り方をチェックしたい人におすすめ。全国のフィールドで、人気のルアーや釣り方、タックルの情報がわかりやすく解説されています。

「陸王」や「艇王」などバスプロがガチで対決する動画シリーズは、大人気企画となっており、さまざまなバスプロが登場しています。

◾Angling BASS(アングリングバス)

比較的新しいバス釣り雑誌。オカッパリに特化した内容で、有名バスプロの実釣企画は充実しており、オカッパリアングラーにとってリアルに役立つ情報が手に入ります。最新アイテムのインプレッションもあり、読み応えのあるバス釣り雑誌です。

Kindle Unlimitedに申し込む>>

kindle unlimitedで釣果アップ!

手軽にスキマ時間で読めるのが「kindle unlimited」の魅力です。釣果アップを狙うには、情報はとても大切。自分の知らないテクニックやルアーの使い方など、思わぬ発見があるかもしれません。普段の釣りをアップデートして記憶に残る魚を釣りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました