ニュース

ニュース

キムケンの番組「Counter(カウンター)]を無料で視聴できる動画配信サービス(VOD)

キムケンの愛称で知られる木村建太。琵琶湖のフロッグゲーム、イヴォークなどでお馴染みですよね。アメリカのトーナメントに参戦中の彼ですが、先頃ついにエリートに昇格しました。これは野球でいう3Aの選手がメジャーに昇格するようなもの。世界...
ニュース

岐阜県 海津市 × バスフィッシング ふるさと納税 返礼品が熱い

ふるさと納税が一般的になりつつある昨今ですが、「バス釣り業界」もふるさと納税に積極的に参加していることをご存知でしょうか?DRTの「クラッシュ9」や「タイニークラッシュ」を返礼品にしている岐阜県海津市。ふるさと納税についてご紹介します!
ニュース

2020年も全層循環が完了せず 今年も琵琶湖先輩は厳しいのか?

琵琶湖が毎年繰り返している「全層循環」という現象をご存知でしょうか?太古から何千年もの間、繰り返されてきた「全層循環」が近年起こらないようになってきています。琵琶湖の深呼吸と言われる「全層循環」に一体何が起こっているか調べてみました。
ニュース

琵琶湖のポテンシャル 70cmのブラックバスがキムケンガイドで釣られる!

木村健太プロのガイド艇でナナマルが釣られました。久しぶりに耳にする「ナナマル」の響きに、驚きと共に「やはり居る」という希望も同時にはらんでいました。釣れなさ過ぎとデカ過ぎが交差する湖上は、そのポテンシャルを小出しにして私達に見せつけます。
ニュース

釣れる匂いがプンプン 復活!ZBC 「キューカンバーシード」

北湖の哲人・山田祐五さんがかつて溺愛していたと言われるカラー「キューカンバーシード」。このカラーが、この度復活しました!実際に見てみると、いかにも釣れそうな雰囲気を醸し出していました。なぜバスがこのカラーを好むのか分かりませんが、復活です!
ニュース

DRT タイニークラッシュ 大津市のふるさと納税の返礼品に

出典 DRT 返礼品にタイニークラッシュ。ふるさと納税は絶対得する国の公認制度 ふるさと納税、みなさんは利用していますか? あの大人気ビッグベイトDRTタイニークラッシュが琵琶湖を抱える滋賀県大津市のふるさと納税...
ニュース

南湖のマンメイド六本柱が撤去の運び 北湖の2基も撤去

出典 京都新聞 烏丸半島の風車に続き、南湖の六本柱も撤去されてしまいます。2019年は南湖のランドマーク的建造物が、次々と無くなる年となっています。 六本柱の正式名称は?撤去の理由は? 水質測定のため琵琶湖の湖上...
ニュース

【deps】2019年 ギラギラコウゲキ登場間近 エスケープアクションのジャイアントベイト

出典 ルアーニュース もう5.6年前からチラチラ情報が出ていた「ギラギラコウゲキ」が2019年にようやく発売されるようです。 全長やルアーウェイトの詳細は発表されていませんが、おそらく30センチ越えで、10oz以上のジャイアント...
ニュース

2019年は北湖の全層循環が完了しない可能性

毎年2月頃には北湖の全層循環が完了したとするニュースが出るのですが、今年2019年冬は3月になっても、北湖の一部で全層循環が終わっていないと京都新聞3月18日に報道されました。 全層循環とは 「琵琶湖の深呼吸」と呼ばれ...
ニュース

【デプス】サカマタシャッドに高比重モデルが登場 ジャーク&トゥイッチが南湖全域で射程圏内に

出典 ルアーニュース ノーシンカージャークで圧倒的な釣果を叩き出しているサカマタシャッドに、高比重タイプが登場します。 従来のノーマルタイプと違う所 出典 デプス ノーマルタイプ 従来のノーマルタイプのサカ...
タイトルとURLをコピーしました