ロッドの話

スポンサーリンク
ロッドの話

5〜6oz対応ビッグベイトロッドのおすすめ15選|重量級ビッグベイトに最適な人気ロッドをご紹介

圧倒的な集魚力を誇る5〜6オンスクラスのビッグベイト。このクラスのルアーを快適にキャストできるロッドには、強靭なブランクスやバットパワーが必要不可欠になってきます。 そこでこの記事では5〜6oz対応のビッグベイトロッドをピッ...
ロッドの話

ベイトフィネスロッドのおすすめ21選|スモラバやネコリグに最適なベイトフィネスロッドをご紹介

スピニングタックルで扱うような軽量リグを快適にキャストできる「ベイトフィネスロッド」。スモラバなどの繊細な釣りがベイトタックルで楽しめるため、バス釣りだけでなくソルトやトラウトフィッシングでも人気が高まっています。 そこで今...
ロッドの話

3〜4インチワームに最適なミドストロッドのおすすめ15選|中層攻略の強力な武器を手に入れよう!

年々タフ化するフィールドに対応する釣り方として抜群の実績を誇るミドスト(ミッドストローリング)。中でもベイトフィッシュのサイズに近い3〜4インチのワームを使用したミドストは全国どのフィールドでもマッチする釣り方です。 ただし...
スポンサーリンク
ロッドの話

ビッグベイトロッド(4オンス対応)おすすめ16選|リーズナブルなモデルからハイエンドまでご紹介!

ビッグベイトと呼ばれるルアーの範疇ではおそらくMAXサイズであるクラッシュ9(約4oz)クラスまで対応するビッグベイトロッドをピックアップしました。リーズナブルで手に取りやすいモデルからハイエンドモデルまで厳選していますので、ぜひ...
ロッドの話

巻きモノにおすすめのカーボンロッド23選|おかっぱりで活躍する巻物カーボンロッドをご紹介!

最近ではカーボンとグラスのハイブリッドであるグラスコンポジットの巻物ロッドが販売されるようになっていますが、グラスの汎用性のなさや重くてダルいといったネガティブなイメージから、どうしても好きになれない方も少なくないはず。 そ...
ロッドの話

尖りのあるバーサタイルロッドのおすすめ5選|ソリッドティップ搭載など個性派のバーサタイルロッドをご紹介!

出典:Amazon 巻物をがっつりできるロッドが欲しいけど、状況によってはワームや軽めのジグも使いたい…。一本でどちらも対応できるロッドがあれば、タックルが制限されるおかっぱりではかなりの戦力になります。 いわゆるバーサタイル...
ロッドの話

Mクラスベイトロッド(2ピース)のおすすめ22選|汎用性に優れるバーサタイルモデルをご紹介

出典:@kasumiyarou.ver2 軽〜中量級ルアーが快適に扱えるMクラスのベイトロッド。ロッド一本で扱えるルアーが幅広く、硬すぎず柔らかすぎずのロッドパワーは、キャストしやすく初心者の最初の一本としても最適です。 この...
ロッドの話

ベイトフィネスロッドのおすすめ21選|時にストロングパターンに成り得るプラッキング(巻き)に最適なモデルをご紹介!

スピニングタックルで扱う軽量ルアーをストレスなくキャストできるベイトフィネスロッド。さまざまなタイプの製品が販売されていますが、今回はベイトで使用するメリットが多いライトプラッキングに最適なモデルをご紹介します。 I字系プラグやシャ...
ロッドの話

【バス釣り】パックロッドのおすすめ24選|遠征や出張に最適な携行性に優れたロッド(モバイルロッド・コンパクトロッド)をご紹介!

出典:@huercojp 移動手段や収納スペースなどに制限があるときに活躍してくれるパックロッド。ひと昔前と比べパックロッドの性能は飛躍的に進化しており「ワンピースよりも性能が劣る」といったイメージは、完全に過去のものとなっています...
ロッドの話

ビッグベイトロッド(2ピース)のおすすめ22選|手頃なモデルからハイエンドモデルまでご紹介!

出典:@shimisup 今や1ピースと遜色ない性能を備える2ピースロッド。フィールドで繋ぐあの高揚感も魅力のひとつです。ビッグベイトロッドのラインナップも充実しており選択肢の幅も広がっています。今回はエントリーモデルからハイエンド...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました